異なる風俗のヘルスと韓国エステ

一般的なファッションヘルスでは基本は股間を中心に刺激をしてくれますが、韓国エステではその周辺を重点的に刺激してくれます。
身体の疲れを癒してくれるのはヘルスではできなく、韓国エステなら日頃の疲れも解消することができるのです。
昔から人気のファッションヘルスは、デリヘルのサービスが多く、女性が自分の身体を使って気持ちよく抜いてくれます。
韓国エステはヘルスとは大きく異なり、回春や股間周辺を刺激するマッサージが行われるのです。

 

韓国エステには多数の韓国人女性が在籍をしていますが、中には全くマッサージの知識の無い女の子もいます。
しかし、あまりにも気持ちがよくて眠ってしまうお客さんがいる程プロフェッショナルな女の子もいます。





大阪 出張マッサージのコツ
大阪 出張マッサージの案内
URL:http://www.relakupon.com/


異なる風俗のヘルスと韓国エステブログ:23-4-17

よく減量中は
ご飯の回数を減らしたほうがいい…
と考えている方がいますが、
それは大きな誤解です!

減量中だからこそ、
24時間3食食べたほうがいいんですよ!

どうして24時間あたりの食事の回数を減らすのが、
減量上よくないのかというと…

例えば、
ご飯の回数を24時間2食に減らしたとします。
こうすると普段より1食少ないので
それだけで痩せた気になります。

しかし実際は
他の2食のご飯量が多くなってしまったり、
1食抜いた安心感から間食をしてしまったり…
結局は24時間トータルの摂取カロリーは
普段より多くなってしまいがち…

また、
24時間の摂取カロリーが一緒なら、
2食よりも3食で摂取したほうが
体脂肪ははるかにつきにくいといわれています。

それは
ご飯とご飯の間があくと、
体の中に栄養分を蓄えようとするからです。

つまり、
ご飯が不規則だったり回数が少ないと、
いつ次に栄養を摂れるか判らないと判断しているんですね。

なので、
24時間1800カロリーなら、
900カロリー×2食で摂取するよりも、
600カロリー×3食で摂取したほうが
体に脂肪がつきにくいってことになるわけです。

「7時はどうしても食べる気にならない」っていう人も、
ヨーグルトやシリアルといった軽いものでいいので
食べるようにしてみてくださいね。

こうするだけで、
体に脂肪がつきにくくなるので、
結果として減量も上手くいき、
リバウンドの反動も少なくて済みますよ!

7時、少し早起きをして
ごはんを食べるようにするだけで、
減量の成功率がアップする上に、
24時間をスッキリした気分で過ごす事が出来るなんて
まさに一石二鳥ですよね!



このページの先頭へ戻る